PLEN Robotics|プレンロボティクス

顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube 顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube
顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube 顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube 顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube
Point

・出欠確認の時間短縮
・なりすまし防止
・事務負担軽減

顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube

顔登録
300〜500人

顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube

認識率
99.15%以上

顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube

測定距離
0.3〜1.5m

顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube

本体サイズ:74mm×95mm×88mm
本体重量:350g

顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube

導入事例

高校・大学や専門学校などでPLEN Cube出欠管理版を導入いただいております。

・滋慶学園高校
・大阪ハイテクノロジー専門学校
・鳥取市医療看護専門学校
・大阪保険福祉専門学校
・滋慶医療科学大学院大学

出欠席を一目で分かる形で
データベースに記録

- 出欠簿からデータベースへの入力作業不要
- 転記ミス防止
- 初期画面から入退室情報をCSV ファイル形式で出力可能

顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube
PLEN Cube出欠管理版 運用方法​

① 運用準備

学生の顔登録を行います。​
(登録に必要なデータ:顔情報(PLEN Cubeで撮影)、名前、学籍番号等)​

② 運用

1) 学生は授業開始時にPLEN Cubeの前に立ち、顔認証による認証、日時の記録を行います。 ​
2) 1名の所要時間は約3〜5秒程度です。​(慣れると時間が短縮されます)​
3) 出欠データはデータベース内に保管されます。​(データはCSV形式でダウンロード可 )
 管理システムとの連携などカスタマイズ可能です。

非接触で検温、自動問診 PLEN Cube健康チェック版
顔認証し学生を確認
顔認証のメリット​

顔認証のメリット

- 人の目を超える認識率:99.15%(人の目は約97%)​
- 手軽:カード、スマートフォンによる管理不要​
- 安全:なりすまし防止
​- 蓄積:行動履歴をデータ化

PLEN Cubeの強み

稼働するヘッド部分が顔を探して、
自動的に適切な認証位置にカメラを移動させることができます。

顔登録

・名前、フリガナ、会員番号を記入してPLEN Cubeにて顔登録を行います。
・登録が完了すると次回以降から名前と出欠席ステータスの管理が可能になります。

顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube
顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube

顔情報の保護について

顔情報などの重要な情報は、PLEN Cube本体とアプリケーションの双方で保護されます。

弊社管理領域
顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube

PLEN Cube

顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube

顔情報は加工され、メモリーから取り出しても
個人の特定ができないようにしています。

ユーザー管理領域
顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube

PLEN Cube App

顔認証による出欠管理・学校内の教務事務DX化 PLEN Cube

パスワードにより
アクセスを限定します。

キット構成

基本構成

・PLEN Cube本体
・TOFセンサ搭載拡張ボックス
・専用エクステンションボックス
・出欠確認管理用アプリケーション
・固定用三脚
・ACアダプター

月額サービス(標準)

顔登録300人
(1000人まで登録可能。お問い合わせ下さい。)
-クラウド上のデータベース
-管理アプリケーション

オプション

・管理システムとの接続はご相談下さい。
・その他、外部スピーカー、
 データ閲覧用タブレットも用意しています。

ハードウェア保証

12ヶ月

導入までの流れ

お問い合わせ

設置環境、カスタマイズについての確認と相談

見積もり作成

ご購入・設置

<注意事項>
※別途、インターネット環境を用意いただく必要があります。

ページTOPへ